トップページへ/施工事例

施工事例

太陽光発電施工事例「八戸市東白山台N様邸

2012年9月中旬より、八戸市東白山台のN様邸の太陽光発電システム設置工事をさせて頂きました。

N様邸の太陽光発電システム施工に関する情報は以下の通りです。

 システム容量  5.59kW(パナソニック)  
 モジュール枚数   西側屋根 24枚(233W) 
 屋根の種類   金属屋根   
 屋根勾配  16.7度(3寸)

画像の説明

以下は、太陽光発電システムが設置されるまでの様子です。

設置前のN様邸の屋根です天窓を避けて太陽光を設置していきます
太陽光発電システム着工前のN様邸です。
架台をつけるための支持金具を設置し、防水処理中です支持金具固定しています
太陽光モジュールの設置図面に従い、支持金具を取付けていきます。
支持金具に架台フレームを設置中です太陽光パネル(モジュール)を設置する前の架台フレーム
全てのフレームを水平調整しながら、設置します。
いよいよ太陽光パネルの取り付けですケーブルをつなぎながら、モジュールを設置中
架台フレームにモジュールを設置し、パネル同士を専用のケーブルでつなぎ、固定します。
パネルの裏側にはたくさんのケーブルがありますケーブルをまとめ、接続箱につなげます
モジュールのケーブルを接続箱につなぎ設置します。
パワーコンディショナーは電気を直流から交流に変換する装置です右から分電盤、太陽光ブレーカー、送信ユニット(モニターに情報を送ります)
パワーコンディショナーを設置します。太陽光連携ブレーカーと送信ユニットを取り付けます。
右側が売電メーターとなり、左側のメーターが既存のメーターです設置完了です!
既設のメーターのとなりに売電メーターを設置します。太陽光発電システム完成です!

・設計から資材発注・施工まで、すべて弊社にて行っています。