トップページへ/施工事例

施工事例

太陽光発電施工事例「十和田市某邸

2016年4月より、十和田市某邸太陽光発電システム及び創蓄連携システムの設置工事をさせて頂きました。

某邸の太陽光発電システム施工に関する情報は以下の通りです。

 
 システム容量 
   太陽光 5.88kW (パナソニック) 
   蓄電池 11.2kwh(パナソニック) 
 モジュール枚数   南東側屋根  5.88kW(245W × 24枚) 
 屋根の種類     瓦屋根   
 屋根勾配   24.2度(4.5寸)
 工事日数   7日間(設定・試運転含む) 

画像の説明
以下は、太陽光発電システムと創蓄連携システムが設置されるまでの様子です。

画像の説明画像の説明
瓦設置前の屋根です。瓦に支持金具を通すための穴を開けます。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
屋根に瓦を敷きながら、支持金具を設置していきます。
画像の説明画像の説明
支持金具と瓦に防水処理をしながら瓦を敷いていきます。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
支持金具に架台を水平になるように設置します。
画像の説明画像の説明
画像の説明画像の説明
架台にパネルを載せ、ケーブルをつなぎ太陽光発電の設置完了です。
画像の説明画像の説明
太陽光で発電した電気を創蓄連携のパワーステーションにつなぎます。
画像の説明画像の説明
パワーステーションを設置しました。蓄電池システムを設置しました。
画像の説明画像の説明
接続箱を設置しました。上から分電盤、電力切替ユニット、蓄電池ネットアダプタ、バックアップ分電盤を設置しました。
画像の説明画像の説明
バックアップ分電盤の中の様子です。パワーステーションのリモコン設定器です。
画像の説明画像の説明
左の白い機器がHEMSの中心となるAiSEG。黒い機器が住設機器コントローラーのホームサーバー。奥の壁にLAN配線を集約できる「まとめてネット」。発電状況や電気の使用量を確認できる住設機器コントローラーのモニターを設置。防水でテレビも見れるので、お風呂でも使用可能です。
太陽光発電・創蓄連携システムの全ての施工が完了しました。
  • 設計から資材発注・施工まで、すべて弊社にて行っております。