エコシルフィ/機種一覧/施工事例?/温度測定事例

システム概要

ポイントは2つ

  • 吹き出す風があたる範囲が非常に狭い。
  • 天井から床面まで確実に空気を届ける。
     たったこれだけでですが、これまであきらめるしかないと思われていた冬場の「足元冷え冷え」環境を改善してしまいます。しかも「改善してしまいます」とお話している通り、新築、既設を問わずほとんどの建物に施工が可能です。ですので、今現在温度ムラでお悩みの方にも、新築を考えているけれど不安を感じている方にもご相談にのることができます。
     当社ではデモ機をお持ちして、実際に温度測定をし、どの程度温度ムラを解消できるのか。また「微風が」というのがどの程度静かな風なのか、実際に体感していただいた上でご提案しています。無料で行っておりますので、温度ムラでお困りでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

温度、環境変化模式図

画像の説明
夏場は・・・画像の説冬場は・・・
 エアコンの冷気を含んだ静かな風が室内をくまなく対流しますので、温度ムラのないさわやかな環境を実現します。 天井にたまった暖気を効率よく足元に落としますので、室内全体が常春の暖かさに。
画像の説明

システム概念図

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明
 エコシルフィは拡散しない直線的な風向きで誘導される「強制対流」を発生させ、室内を均一に動く空気の流れを作り出します。だから、「微風だけど強い力」を発揮し、「空間の温度ムラを一気に解決」します。

 こんな便利なエコシルフィですが、弱点もいくつかあります。それは「微風」なためエアコンやFFストーブの噴出しの近くに設置すると、その風に負けてしまう。とか、テーブルや棚などの真上につけても効果が発揮できない、などです。
 こういった弱点を克服し、効果を最大限に発揮するための設計が必要になりますので、導入をご検討の際にはまずご相談ください。

エコシルフィ/機種一覧/施工事例?/温度測定事例