トップへ

一般事業主行動計画策定

株式会社 山匠電気工業 行動計画

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、働きやすい環境を作ることによって、全従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のような行動計画を策定する。

1.計画期間 令和元年9月1日から令和5年8月31日までの5年間

2.計画内容

目標1:育児休業、育児休業給付、産前産後休業など諸制度の周知をする。

目標2:子どもを育てる労働者が利用できる始業・終業時刻の繰上げ又は繰下げの制度を導入する。

目標3:出産や子育てによる退職者についての再雇用制度を創設する。

目標4:年次有給休暇の取得の促進のため計画年休を導入する。

目標5:社員同士のコミュニケーションを図るため、社内研修会や個人面談などを実施し、若年者の定着をはかる。

目標6:年次有給休暇の取得の促進のため計画年休を導入する。

令和元年 9月~12月 
従業員から働き方に関する意見をヒアリング、検討。

令和2年 1月~ 3月 
相談窓口の設置、妊娠中・産前産後休業・育児休業等に関する諸制度の周知

令和2年 4月~令和5年 8月
社内研修会などを通して、制度の周知はもちろん、働くことの意義や目的を共有したり、子育てしながら働く従業員のバックアップ体制を整え、実践していく。