トップへ

社内勉強会

「理念と経営」社内勉強会

画像の説明

 (株)山匠電気工業では、2007年の10月から月刊の経営情報誌「理念と経営」を社員さん全員に配布し、読んでもらっています。そして、「理念と経営」の内容について、社内でのディスカッションを行っています。

社内勉強会の目的

 弊社の社員信条に、「学びは全ての業務に優先する」というものがあります。
 学ばなければ気づきも生まれず、気づきがなければ感謝の気持ちも、仕事に対するやりがいも、改善のアイデアも浮かびません。
 全員で学ぶ機会を社内で持つことが社内勉強会を行う最初の目的でした。

画像の説明

 社内勉強会を続けていくうちに、様々な効果も生まれてきました。

 ・工務、総務が一緒にディスカッションをするため、お互いの考えや業務内容、その上での課題や悩みなどを知ることができ、部署間でのコミニュケーションが活発になった。

 ・改善提案や営業での新しいアイデアなどが出るようになった。

 ・社長がどのような考えや思いを持って会社を経営しているかを知ることができ、理念が浸透しやすくなる。

 ・「理念と経営」には様々な業種の事例が掲載されており、異業種の情報を多く知ることができる。

 初めのころは遠慮しがちで、自分の意見や考え方をなかなか発表できていませんでしたが、日ごろ聞けない社員さん同士の考え方や仕事への取り組み方を聞いて、お互いのことがよりわかるようになり、今ではワイワイと楽しく勉強会ができています。

継続は力なり、改めて勉強会をしてよかったと実感しています。
 

IMG_1769_220.jpg
IMG_1773_220.jpg
経営情報誌「理念と経営」全員で記入する設問表

社内勉強会の進め方

・弊社では、勉強会の前に全員に「理念と経営」に基づいた設問表を書いてもらいます。

・そして、2つのグループに分かれ、勉強会を行います。グループに分かれる前に、出版元から毎月送られてくる「理念と経営」社内勉強会のファシリテーションCDを全員で聞きます。

・それぞれのグループにはリーダーがおり、リーダーが勉強会の司会進行を務め、設問表の質問を基にグループの全員からなるべく多くの発表を取ります。時間は約1時間です。

・その後、再度全員で集まってリーダーのまとめの発表を聞きます。

画像の説明画像の説明

詳しくは、「理念と経営(株式会社コスモ教育出版)」のホームページをご覧ください。

 弊社では、共に勉強して頂ける業者様を募集しております。業種、職種は問いません。是非我々と共に楽しく学びましょう! 

その他、わからないこと、聞きたいことがあれば、どんなことでもご相談ください。


a:4442 t:1 y:0