IHクッキングヒーター/電化リフォーム/IHクッキングヒーター

IH施工事例「階上町H様邸」

H様邸のIHクッキングヒーター設置工事をさせて頂きました。

H様邸は以前はガスコンロを使用していましたので、ガス会社に連絡して、撤去してもらいました。

以下は、IHが設置されるまでの様子です。

ガスコンロが撤去された後の様子です。H様邸はシステムキッチンの為、横幅750mmビルトインタイプのクッキングヒーターを設置します。画像の説明
IHクッキングヒーターを台に付けます。ガスコンロがビルトイン方式であれば、どのメーカーの機器でも簡単に交換できるようになっています。画像の説明
その後、分電盤からIHクッキングヒーターまでの配線工事を行います。キッチンキャビネットの左上にある黒くて四角いものが、IH用のコンセントです。今回の製品は最大5.8kWの電力を消費しますので、200V-30Aのブレーカーを分電盤に取り付け、床下にケーブルを通して配線し、コンセントを設置しました。画像の説明
配線工事も完了し、IHクッキングヒーターの前面部にパネルを取り付け、設置完了です。その後、機器の動作確認を行い、H様に簡単な取り扱い説明をさせて頂きました。また、実際にH様が普段お使いの鍋を調理部分に乗せてみて、鍋が使用できるかを確認しました。ほとんどの鍋が使用できるということで、H様も安心しておられました。画像の説明

IHクッキングヒーターのメリットとして、

・直接加熱であり熱効率が高い。よって、同じ火力の場合、ガスよりもIHのほうがお湯が沸くのが早い
・天盤が平らなので、掃除が簡単。
・裸火がないため、着衣に火がつく心配がない。
・火力の制御が簡単で、揚げ油や煮物の温度を容易に保てる。また、安全機能もついていて空焚きを防止できる。
・ガスの場合は裸火により発生した上昇気流によりレンジフードが汚れやすくなるが、IHは上昇気流が少ないためレンジフードが汚れにくい。
・調理場が暑くならない。

などがあります。

ご興味のある方は是非お問い合わせください。